オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

毛穴が気になる方にはこのクレンジングゲル |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

毛穴が気になる方にはこのクレンジングゲル |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

毛穴が気になる方にはこのクレンジングゲル

2017.01.24

毛穴レス肌のポイントはクレンジング

年齢を重ねるごとに気になってくる、毛穴の開きや黒ずみ。きれいにしようと洗顔を丁寧にしてみたり、ピーリングやパックで黒ずみ対策などの「毛穴対策」は皆さん苦労している部分ですね。
年齢を重ねるごとにどんどん広がってしまう毛穴への対策として重要なのは、1.毛穴の汚れをしっかり落とすクレンジング 2.クレンジング後の保湿。この2ステップのケアがとても重要なのです。とりわけ肌を傷めてしまいがちなクレンジングは、特に意識すべきステップです。やさしく、でも毛穴に詰まったメイクや汚れはキッチリ落としきることのできるクレンジングを選ぶことが大切です。
年齢だからと諦める必要はありません!正しい毛穴ケア方法をマスターして毛穴レス肌を目指したいものですね。

毛穴ケアに一番向いているクレンジングのタイプは?

クレンジング剤はオイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプ、そしてふき取りタイプと大きく5つに分けられます。肌質やメイクの濃さに合わせて自分に合ったタイプを選びます。
濃いポイントメイクやしっかりメイクを落とすのに向いているのは、オイルタイプ。オイルタイプは洗浄力が強い分、肌への刺激も強いものです。敏感肌や乾燥の気になるお肌には刺激が強すぎてしまうことがあります。
敏感肌で低刺激のものを、ということであればミルクタイプを。低刺激でお肌に優しいのですが、洗浄力は5タイプの中では弱めですから、しっかりメイクを落としきるのはあまり向きません。
洗浄力と低刺激の両方を兼ね備えているのはジェルタイプとクリームタイプです。クリームタイプのほうがより汚れを落とす能力が高めです。
ふき取りタイプは手軽で非常に便利ですが、肌を傷めやすく、かつ毛穴に詰まった汚れを落としきることが少し難しいため、毛穴ケア用のクレンジング方法としては不向きでしょう。

温感タイプのクレンジングゲルがおすすめ

クレンジングはタイプによって期待できる効果もさまざまですが、毛穴ケアに向いているクレンジングとしておすすめはクリームタイプとジェルタイプです。肌への摩擦による刺激やダメージが少なく、なおかつ毛穴の奥の汚れまでしっかりと浮かせて落とすことができますから、洗浄力と刺激性のバランスが良いタイプといえます。
扱いやすさ、手軽さではクリームタイプよりもゲルタイプの方が口コミでも人気が高く、毛穴レス肌を意識するならばクレンジングゲルが最もおすすめアイテムということになりそうです。
人気の高いクレンジングゲルは温感タイプの商品が多いのですが、肌にのせた時にほんのりと温めて毛穴を開き、毛穴の奥に詰まっているメイクや汚れを優しく浮かせる機能が高く評価されているためでしょう。毛穴が黒ずむ一番の原因は汚れを落としきれていていないことにありますから、優しく毛穴を開いてくれる温感タイプが人気なのも納得ですね。
今までのクレンジングや洗顔ではイマイチ毛穴の汚れが落としきれていないと感じている人にこそ、温感タイプのクレンジングゲルをおすすめしたいアイテムです。

クレンジング後の保湿にも気を配る

クレンジングでしっかりと毛穴を開いて汚れを落とした後は、保湿でしっかりと水分や栄養分の補給を。また化粧水には開いた毛穴をキュッと引き締める効果もありますから、丁寧にお肌をパッティングしていきましょう。
毛穴の引き締めに効果的なのは、コットンを使って優しくパッティングする方法です。たっぷりと化粧水をつけたコットンで毛穴の気になる場所を丁寧に優しくパッティングしていきます。

繰り返しになりますが、毛穴レス肌を目指すなら一番の近道はクレンジングと保湿のダブルケアを根気よく続けることです。自分のお肌に合ったアイテムを使って毎日丁寧にケアを続けることで早ければ1か月程度でくすみを感じにくい明るい肌色になり、毛穴が目立ちにくくなってくるはずです。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら