オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

知っておきたいクレンジグゲルの使用期限 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

知っておきたいクレンジグゲルの使用期限 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

知っておきたいクレンジグゲルの使用期限

2017.05.23

皆さんは、クレンジングゲルの使用期限について気にしたことはあるでしょうか。食べ物と同じように実は基礎化粧品にも使用期限があります。
使用期限が切れたクレンジングゲルを使い続けているともしかしたら肌荒れの原因になってしまうかもしれません。
今回はクレンジングゲルの使用期限とおすすめの保管方法についてご紹介します。しっかりと知識をつけて、正しくクレンジングゲルを使用し美肌を保ちましょう。

■開封前のクレンジングゲルの使用期限は

一般的に開封前のクレンジングゲルの使用期限は1~3年といわれています。初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。それもそのはず、実は化粧品に使用期限が記載されていないケースはよくあることなのです。
その理由は、薬事法により「3年以内に変質する恐れのある化粧品(無添加など)のみに使用期限の記載が義務付けられている」からです。適切に保管した場合に、使用期限を3年以上とするものは記載する義務がないのです。
そのため、記載のないクレンジングゲルは3年間品質の劣化はないと考えても良いでしょう。ただし、あくまでも「未開封の状態で保管していた」場合の目安になっているのでご注意ください。

■開封後のクレンジングゲルの使用期限

開封したクレンジングゲルの使用期限は、また違います。一度開封すると、空気が入ってゲルが酸化し、雑菌も入りやすくなるので品質の劣化は早まります。
メーカーのおすすめする使用期限は平均して3ヶ月から半年程度、開封から1年以上経過したものは、廃棄することをすすめているものが多く見られます。
使用しているクレンジングゲルの説明書などに、使い切る目安が記載されていることがあるので確認すると良いでしょう。店頭で購入する場合は販売員の方に聞いてみるのも一案です。

■クレンジングゲルの保管方法は

ジャータイプでスパチュラを使わずに指でゲルを取ったり、チューブタイプの先を指で押さえつけるようにしてゲルを取ると指の雑菌が付着して菌が繁殖しやすくなってしまいます。
きちんとスパチュラを使用したり、指をチューブの先につけないように気をつけることが大切です。
また、もったいない気持ちがあっても取り過ぎた分をジャーの中に戻さないのも大切です。取り過ぎてあまった分はデコルテや首などの保湿に使用し、キャップをしっかりしめるなど基本的なことも忘れないようにしましょう。
さらに、高温多湿や直射日光の当たる場所は品質の劣化も早まるため、冷暗所に保管するように心がけます。
お風呂でも使用する人は、浴室の中ではなく脱衣所に保管するなど工夫すると良いでしょう。
冷蔵庫の保管も悪くはないのですが、あまりにも寒い環境で保存すると劣化してしまう恐れもあるため、野菜室などで保管することをおすすめします。

■まとめ

クレンジングゲルの使用期限は未開封で約3年、開封後で3ヶ月から半年が一般的です。
ご使用される前に商品の説明に使用期限の目安が記載されていることがあるので一度見てみて下さい。開封後はできるだけ早く使い切る方がいいでしょう。
また、衛生面や保管場所にも気をつけて、ゲルの品質を維持することも怠らないよう注意が必要ですね。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら