オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

クレンジングゲルで固くなった毛穴の汚れを落とす!毛穴の汚れの原因とは? |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

クレンジングゲルで固くなった毛穴の汚れを落とす!毛穴の汚れの原因とは? |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルで固くなった毛穴の汚れを落とす!毛穴の汚れの原因とは?

2017.09.17

毛穴の黒いポツポツはイヤなものです。メイクである程度隠すことはできますが、やっぱり素肌美人と呼ばれたい!
<>br> そんな人におすすめしたいのが、クレンジングゲルを使った洗顔です。まずは毛穴汚れの正体を理解して、透明感のある素肌を目ざしてみませんか?

落としきれないメイクや角質が古くなって毛穴にたまる

毎日きちんとクレンジングをしているつもりでも、実は落としきれないメイクというのは結構あるものです。なかでも化粧崩れしにくいファンデーションは、それだけオフするのも難しいもの。落としきれなかったメイクが日々毛穴にたまっていくので注意しましょう。
<>br> さらに、古くなった角質も毛穴を詰まらせます。肌はたえず生まれ変わり=ターンオーバーを繰り返していますが、年齢とともに古い角質は落ちにくくなります。
<>br> そのため、毛穴にいつまでも残りやすくなってしまうのです。逆に新陳代謝が盛んな頃は、皮脂も過剰に分泌されがちです。余計な皮脂もしっかりと落としていかないと、毛穴をふさぐ原因になります。

気になる汚れも落とす

残留メイク、古くなった角質、過剰な皮脂はひとつひとつでも気になる汚れですが、これらが合体した角栓こそがまさに毛穴のポツポツの正体です。
<>br> 混ざり合うと角栓が形成されます。毛穴に詰まっているポツポツとしたものの正体は実はこの角栓なのです。角栓を作らないためにはどの汚れにも対応できるアイテムが必要になります。
<>br> そこでおすすめなのがクレンジングゲルです。クレンジングゲルならば水性汚れ、油性汚れどちらもスッキリと落とすことができるので、毛穴汚れが気になる人にとって心強い味方になってくれることは間違いありません。

乾燥や間違ったスキンケアでも毛穴汚れの原因に

毛穴汚れ対策でついやってしまいがちなのが「洗いすぎ」です。洗浄力の強すぎる洗顔料でゴシゴシとこするように洗ってはかえって逆効果。
<>br> たとえば、皮脂というのは肌を外部の刺激から守るバリアとしての役割もあります。必要な分まで洗い流してしまうと、かえって皮脂の分泌を盛んにしてしまうのです。
<>br> また、ゴシゴシと物理的な刺激を与えすぎてもかえって毛穴を広げてしまうこともあるので注意しましょう。クレンジングゲルならばすっと肌になじみ毛穴の奥まで入りやすいので、優しく肌をなでる程度の力でキレイにすることができるのでおすすめです。ほど良い洗浄力で余計な皮脂だけをスッキリと洗い流すことができるでしょう。

スキンケアでスッキリしよう

また、実は乾燥も毛穴汚れの原因のひとつです。皮膚は乾燥するとカサカサと硬くなりますが、そうなると毛穴の伸縮も衰えてしまい詰まりやすくなってしまうのです。
<>br> 鼻や口の下にできた角栓は乾燥によって引き起こされている可能性が少なくありません。デリケートな部位でもあるのでクレンジングゲルで優しく洗うようにしましょう。
<>br> クレンジングゲルは保湿効果も高いため、乾燥が気になる時にもピッタリです。
<>br> 毛穴汚れと乾燥はあまり関係がないように思われがちで、つい保湿をおろそかにしてしまう人も少なくありません。しかし、そういった間違ったスキンケアを続けていても毛穴汚れが解消されないばかりか、かえって悪化させてしまうこともあります。
<>br> 正しいスキンケアのためには、まず適切なアイテムを選択することも大事です。毛穴対策におすすめのクレンジングゲルを利用して、すっぴん美人を目ざしてみませんか?
<>br> いかがでしたでしょうか。メイクの洗い残し、古くなった角質、余計な皮脂によって形成された角栓こそが、毛穴のイヤなプツプツの正体です。潤いをキープしながら汚れだけを落とすクレンジングゲルは、毛穴対策にもピッタリ。クレンジングゲルを用いた正しいスキンケアで、スッキリと解消しましょう。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら