オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

洗顔後に顔が赤くなる…原因はクレンジングかも?そんな人にはクレンジングゲルがおすすめ! |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

洗顔後に顔が赤くなる…原因はクレンジングかも?そんな人にはクレンジングゲルがおすすめ! |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

洗顔後に顔が赤くなる…原因はクレンジングかも?そんな人にはクレンジングゲルがおすすめ!

2017.12.07

若い頃はピチピチの素肌でも、年齢を重ねるほどに潤いやハリがなくなってきて、肌トラブルが起こりやすくなったと悩んでいる人は多いものです。肌の若々しさの元となるコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分は、20歳をピークに減少するといいます。
加齢や紫外線などの外敵による問題もありますが、実は肌のエイジングトラブルはスキンケアにも原因がある場合が多いのです。ここでは、洗顔やクレンジングによるダメージについてお話します。

30代から肌は弱くなっていく

20代半ば頃まではまだまだ若々しい肌に自然に自信を持てる人がほとんどですが、30代を迎える頃になると以前とは肌の状態が違ってきているという異変に気付き始めます。肌は、放っておくとどんどん弱くなっていく一方なのです。

肌が弱くなってくる原因のひとつは加齢ですが、これは誰にも止めることができません。そのため、加齢以外の原因を何とかするのが、健康で美しい肌を維持する秘訣です。加齢以外に肌を弱くする原因としては、生活習慣や食習慣、紫外線などの外敵によるダメージ、乾燥、ストレス、スキンケアがあげられます。

スキンケアがあがったのに意外性を感じるかもしれませんが、実はスキンケアは肌トラブルのリスクが大きいのです。もちろん、スキンケアをしないのも肌トラブルの元となります。ただし、スキンケアの方法や使用するコスメによっては、スキンケアが原因の肌トラブルを起こしてしまう可能性が高いことは覚えておきましょう。

ただでさえ、加齢や外的刺激によってダメージを受けやすくなっている肌に、間違ったスキンケアをしてしまうのは肌を虐待するようなものです。スキンケアは正しく行ってこそ効果があるものと認識して、正しいスキンケア方法を行うようにしましょう。

強い洗浄力やW洗顔によって肌が敏感になっている可能性も

スキンケアで肌ダメージを受けるリスクといっても、どのスキンケア工程が危険なのかと疑問に思う方もいるでしょう。スキンケアにも、洗顔や保水・保湿、メイク落としといった工程があります。ローションで保水し、保湿を美容液や乳液、クリームで行う人もいれば、オールインワンゲルのように全てを1つのコスメでまかなう人もいます。肌に安心で相性のよいコスメを選ぶことも重要ですが、もっと重要なことが他にあるのです。

スキンケアの基本は、クレンジングにあると見聞きしたことがありませんか?洗顔やメイク落としは、スキンケアで最も重要な工程だといってよいでしょう。余分な汚れや古い角質を落とすことにより、その後のコスメの効果も違ってきます。

汚れや皮脂、角質を落とそうとするあまりに、強力な洗浄成分が配合された洗顔料やメイク落としを使っている人もいます。最初のうちは問題がなくても、使い続けているうちに肌に必要な皮脂まで失ってしまい、肌荒れするのは必至です。刺激の強い洗浄成分が配合されている洗顔料やメイク落としを選ぶだけでなく、肌を強くこするような洗顔をすることによって肌ダメージにおよんでしまうケースもあります。顔の肌は非常にデリケートで、熱いお湯や指による摩擦でも傷ついてしまうほどです。スキンケアでは、刺激をしないように細心の注意を払うことが大切なのです。

クレンジングによる肌トラブルが起きているのかもしれないと心当たりがある場合は、使用するコスメを見直してみることをおすすめします。例えば、摩擦による刺激を防ぐためには、クレンジングゲルが肌にやさしい特徴を持っています。ゲル状の洗顔料がスムーズに肌に伸びてくれるため、力を入れずに肌の汚れや古い角質を落とせるのです。保湿効果のあるクレンジングゲルもありますから、トライしてみる価値があります。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら