オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

コラム一覧 02 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

コラム一覧 02 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの気になるあらゆる情報をコラムにしてまとめました。クレンジング化粧品としてその存在が大きくなってきたクレンジングゲル。興味はあるけど他のタイプのクレンジングを使っている人も、どんなクレンジングゲルを購入しようか迷っている人も、ぜひ参考にしてください!

老け顔の原因は”毛穴”にあった毛穴の汚れを優しく落とすクレンジングゲルでアンチエイジングケア

  • 2018.02.04

    最近、頬のたるみが気になってきたという場合、毛穴の開きが原因になっていることがあります。開いた毛穴は、縦方向の楕円形に広がります。頬の筋肉が老化によって下がることも、毛穴を下に開かせてしまう原因となります。こうして毛穴が広がっていくことで、老け顔へと進む恐れがあるのです。

    本来、皮膚の細胞は28日前後の周期でターンオーバーをしています。古い細胞と新しい細胞が入れ替わることによって、肌は健康で美しい状態をキープしているのです。ところが加齢と共にターンオーバーが乱れてくると、肌細胞が正常に作られにくくなってきます。すると肌全体の力が衰えて、たるみが生じてきます。肌のハリやつやなどを保つコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなども著しく減少してくるため、肌の水分量が失われて余計にたるみができやすくなるのです。

    頬の毛穴が開いてくると、鼻の脇から頬にかけて小じわが発生しやすくなる問題も出てきます。さらに乾燥が進み、帯状毛穴になってしまう恐れもありますから気を付けましょう。たるみ毛穴はほうれい線の上にできやすく、ほうれい線といえば老け顔の象徴です。たるみ毛穴の予防や改善は、老け顔対策にも役立ちます。

    続きを見る

「天然由来」のクレンジングゲルは”何”がお肌に良いの?天然由来のクレンジングゲルを徹底解明!

  • 2017.12.28

    近年、コスメの成分として急増しているのが、天然由来の成分です。かつて、植物は民間治療薬としても用いられてきました。天然の植物に含まれる成分に着目したコスメは、その成分のパワーに加えて安全性の高さという特徴も得たのです。

    では、天然由来の天然とはどのような意味を指すのでしょうか。天然由来というのは、厳密にいえば人の手を加えていない自然界の生物のことです。細かくいえば、同じ植物であっても、野生と人工栽培では違うことになります。野生の植物が天然ということになりますが、コスメにおける天然由来とはそこまでの厳密性を込めていないことが多いのです。

    例えば、天然由来の成分が配合されたクレンジングゲルといえば、動物由来のプラセンタが配合されていることもあれば、植物から抽出された保湿成分が配合されていることもあります。天然成分配合のコスメは自然派コスメとも呼ばれ、一般に安全性が高く安心して使えると認識されています。

    ただし、肌に安心して使える成分かどうかは、天然だから必ず大丈夫とは言い切れません。人の肌は千差万別ですから、肌の相性は個別に確かめる必要があります。天然の植物にも刺激の強い種類があるため、デリケートは肌質の方はパッチテストを行ってから使用することをおすすめします。

    続きを見る

クレンジングゲルはなぜトロトロでねばねばなの?お肌の事を一番に考えたクレンジングゲルの成分

  • 2017.12.21

    オイルクレンジングがおすすめできない理由のひとつに、続けて使うことによって肌が乾燥してくることがあげられます。油分そのもののオイルクレンジングが、なぜ肌を乾燥させてしまうのかと疑問を持つ方もいるでしょう。
    オイルクレンジングが肌乾燥を招きやすい理由は、いくつかあります。ひとつは、石油系の合成界面活性剤が用いられている場合です。石油系の合成界面活性剤には、肌に必要な皮脂をも溶かしてしまうほどの驚異的な洗浄力があります。要するに、肌への刺激が強すぎるのです。油分にもよりますが、少なくとも天然系のオイルクレンジングは避けておいたほうが賢明です。

    もうひとつの理由は、オイルは滑りがよすぎることです。クレンジング剤は、肌にスムーズに伸びてくれるほうが力を入れずに汚れを落とせます。ところが、肌表面をつるつると滑ってしまうと、調子よくマッサージなどもしてしまいそうです。顔のマッサージも、肌への刺激となります。また、長い時間オイルを肌に乗せておくことで、皮脂が溶け出して肌が乾いてきてしまうこともあるので要注意です。

    続きを見る

簡単に落ちてはくれない濃い色の口紅…クレンジングゲルを使った正しい”口紅”の落とし方とは?

  • 2017.12.14

    口紅には、他のメイクアイテムよりも濃い色素が配合されています。色素成分にもさまざまな種類がありますが、例えばカキ氷のシロップやブルーベリーを食べた後に口まわりに色が残ってしまうことを思うと色素の威力が想像できるでしょう。そんな濃い色素を落とすためには、他の肌部分とは異なるクレンジング剤を用いるのが効果的です。

    例えば、口紅専用のクレンジングクリームを使うのも1つの方法です。口紅が荒れると見た目年齢が3歳は老けるといいますから、ポイントメイクごとにクレンジング剤を変えてみるのも肌を守るためには効果的といえます。

    顔全体のメイクを落とすだけでも面倒なのに、口紅専用のクレンジングなんてやってられないという意見もあるでしょう。そのようなときに便利なのが、クレンジングゲルです。ポイントメイクにも利用できるクレンジングゲルを使用すれば、口紅もアイメイクも一気に落とせます。

    口紅に限らず、メイク落としで肝心なのはゴシゴシとこすらないことです。頬などでもついつい指で強くこすってしまうことがありますが、口紅がついている唇にはもっと無神経に摩擦を与えてしまいがちです。唇も皮膚の一部で、摩擦によってダメージがおよびます。続けていると、潤いが徹底的に失われて、リップクリームを塗っても保湿できないような唇になってしまいます。ゴシゴシこすらずに口紅を落とすには、タッチがやさしいクレンジングゲルがおすすめです。

    続きを見る

洗顔後に顔が赤くなる…原因はクレンジングかも?そんな人にはクレンジングゲルがおすすめ!

  • 2017.12.07

    20代半ば頃まではまだまだ若々しい肌に自然に自信を持てる人がほとんどですが、30代を迎える頃になると以前とは肌の状態が違ってきているという異変に気付き始めます。肌は、放っておくとどんどん弱くなっていく一方なのです。

    肌が弱くなってくる原因のひとつは加齢ですが、これは誰にも止めることができません。そのため、加齢以外の原因を何とかするのが、健康で美しい肌を維持する秘訣です。加齢以外に肌を弱くする原因としては、生活習慣や食習慣、紫外線などの外敵によるダメージ、乾燥、ストレス、スキンケアがあげられます。

    スキンケアがあがったのに意外性を感じるかもしれませんが、実はスキンケアは肌トラブルのリスクが大きいのです。もちろん、スキンケアをしないのも肌トラブルの元となります。ただし、スキンケアの方法や使用するコスメによっては、スキンケアが原因の肌トラブルを起こしてしまう可能性が高いことは覚えておきましょう。

    ただでさえ、加齢や外的刺激によってダメージを受けやすくなっている肌に、間違ったスキンケアをしてしまうのは肌を虐待するようなものです。スキンケアは正しく行ってこそ効果があるものと認識して、正しいスキンケア方法を行うようにしましょう。

    続きを見る

クレンジングゲルと美顔器をセットで使えばお肌が見違えるほどツルツルに!

  • 2017.11.30

    家電量販店の美容機器コーナーでも数多くの美顔器を見かける今日この頃です。リーズナブルなものも増え、美顔器を毎日のスキンケアに取り入れている人も増えているのではないでしょうか。
    美顔器と一口にいってもさまざまなタイプがあります。スチーム美顔器、超音波美顔器、イオン導入美顔器などが代表的なところですが、中でも最近注目されているのが超音波美顔器です。
    人間の耳では聴こえない高い周波数を持つ超音波は、人体の細部の細胞に直接アプローチできるという特徴があります。エコー検査などで使用されているのも超音波ですが、美容の世界では肌の保湿力や弾力をアップさせる効果が期待できるといわれているのです。

    たとえば、クレンジングゲルと超音波美顔器を併用するというのもひとつの方法です。美顔器によってクレンジングゲルを肌の深部にまで浸透させ、毛穴の奥にこびりついた皮脂や古い角質などを落とす効果が期待できます。

    クレンジングゲルと美顔器で余計な汚れを除去することは、肌の生まれ変わり=ターンオーバーを正常化するのにも役立ちます。クレンジングゲルと美顔器によるクレンジングの後は、美容成分がしみこみやすくなっているので、アンチエイジング、保湿、美白などどのような目的の人にもおすすめです。

    続きを見る

クレンジングゲルで朝洗顔するのはOK?メイクをしていない朝にクレンジングゲルを使うとどうなる?

  • 2017.11.28

    最近、クレンジングゲルを使用して「朝クレンジング」をする人が増えているそうです。メイクこそしていませんが、朝起きたばかりの肌も結構汚れています。汗、皮脂、前夜のスキンケアで使用したアイテムの余計な油分などです。

    皮脂と化粧品の油分が混ざると角栓となり毛穴の黒ずみの原因になります。普通の洗顔では角栓はなかなかオフできませんが、クレンジングゲルならば毛穴の奥の汚れもスッキリと落とすことができるというわけです。
    さらに、クレンジングゲルの中にはマッサージクリームの機能も兼ね備えた商品もあります。メイクを落としながらのマッサージはかえってくすみや色素沈着の原因になると言われ基本的にはNGです。しかし、ノーメイクの状態で行う朝クレンジングならば、クレンジングゲルでマッサージしても問題ありません。

    寝不足、二日酔いなどで「朝起きたら顔がむくんでいた」という経験は誰にでもあるものです。そんな時こそおすすめしたいのがクレンジングゲルによるマッサージです。顔の中央から外側に向かって優しくマッサージして、耳の後ろのリンパ節にたまった水分を流し込むようにしてみると、むくみ解消効果が期待できます。忙しい朝に「短時間でむくみをなんとかしたい!」という時などに、ぜひお試しください。

    続きを見る

クレンジングゲルは男性の肌にも使えるの?男性の肌と女性の肌の違いについて

  • 2017.11.15

    男性と女性の肌は3つの違いがあると言われています。皮膚の厚み、皮脂分泌量、水分量です。もちろん個人差もありますが、男性の方が皮膚が厚く、皮脂分泌量が多く、水分量が少ないと言われています。

    皮膚が厚いため紫外線によるダメージが少ないのはメリットです。確かに、男性は女性と比較してシミ、ソバカスはできにくい傾向があります。しかし、皮膚が厚いとキメが粗く見え、肌触りもザラザラとしがちです。
    また、皮脂分泌量に関しては、男性は女性の約3倍とも言われます。女性は、皮脂分泌は20代でいったん落ち着きますが、男性は10代から50代までほぼ変化がありません。そのため肌のテカリやベタつきがいつまでも悩みとなりがちなのです。

    一方、男性の肌は女性の50%以下の水分量しかないため、シワができやすくなっています。皮脂は肌から水分が蒸発しないようにフタをする役割を果たしていますが、水分が不足するとますます蒸発を防ごうと過剰分泌されるので注意しなければいけません。

    このように男性の肌は一般的にキメが粗く、脂っぽくなりやすく、乾燥しやすいという三重苦のような状態にあるとも言えます。そのような男性の肌の悩みを解決するためにもクレンジングゲルはおすすめです。

    クレンジングゲルは毛穴の奥に入り込んだメイク汚れを落とすことができるように開発されています。そのため、皮脂の過剰分泌を引き起こしがちな男性の肌にもしっかりと対応することができるのです。また、キメを整える効果、保湿効果の高いクレンジングゲルなどもあるので、ぜひ使ってみることをおすすめします。

    男性用のクレンジングゲルもありますが、女性用を使用しても問題ありません。もし、家族がすでに使っているようならば、一度試してみてはいかがでしょうか。

    続きを見る

クレンジングゲルで毛穴汚れスッキリ!でもやり過ぎてない?クレンジングと肌の乾燥の関係に要注意!

  • 2017.11.11

    メイク落としと一口に言ってもさまざまなものがあります。オイルタイプ、クリームタイプなどを使っている人もいるでしょう。そんな中でもここ最近評判が高いのがクレンジングゲルです。ナチュラルメイクもしっかりメイクも落とせるスグレモノでもあります。

    クレンジングゲルの大きな特徴は、毛穴汚れを除去するのが得意だという点です。毛穴パックをしても数日後にはブツブツと復活している……というような悪循環を断ち切りたいならば、ぜひクレンジングゲルを使ってみることをおすすめします。

    そもそも毛穴汚れとは「角栓」と呼ばれる、毛穴をフタする汚れのことです。角栓の原因はいくつかありますが、代表的なのが皮脂の過剰分泌です。実際、皮脂の分泌が多いTソーンの毛穴汚れが気になる人が多いのではないでしょうか?

    また、皮膚の生まれ変わり「ターンオーバー」に何らかのエラーが起き、はがれ落ちるはずの古い角質がいつまでもとどまっているのも角栓の原因となります。落とし切れなかったメイク汚れも角栓になるので注意しなければいけません。

    皮脂の過剰分泌、古い角質、メイク汚れにプラスして加齢による肌の弾力低下で毛穴が開くことも角栓をできやすくします。したがって、汚れをしっかりと除去できるだけではなくアンチエイジング効果も高いクレンジングゲルでのケアがおすすめなのです。

    続きを見る

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら