オールインワンゲルのおすすめランキング化粧品比較の匠

コラム一覧 05 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

コラム一覧 05 |
口コミ情報掲載!クレンジングゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

クレンジングゲルの気になるあらゆる情報をコラムにしてまとめました。クレンジング化粧品としてその存在が大きくなってきたクレンジングゲル。興味はあるけど他のタイプのクレンジングを使っている人も、どんなクレンジングゲルを購入しようか迷っている人も、ぜひ参考にしてください!

痛い!クレンジングゲルが目に入った時の対処法

  • 2017.01.27

    クレンジングが目に入ってしまった際には、すぐに目をしっかりと洗うことが最重要です。痛すぎて目が開けられない場合は、片手の親指と人差し指を使って手動で目を開けて、もう片方の手で水をすくって目に流し込むか、シャワーの場合は痛くない程度の水圧にした上で目の中に水を流し込んでください。 ポイントは眼球だけでなく、まぶたもしっかり洗い流すこと。まぶたにクレンジングが残っていると、それがまた眼球を刺激して痛くなってしまったり、そのまま寝ると目が腫れてしまうこともあります。 コンタクトレンズをしている場合、外せるのであればすぐに外しましょう。ただ、目が痛くて開けられないという場合、無理に外そうとせず、痛みがなくなるまでまずは洗い流し、落ち着いたら外し、今度は眼球を直接洗い流しましょう。 まれに、製品に洗い流す時間が記載されていることもありますので、記載されている時間に従ってしっかりと丁寧に洗い流してください。痛みを感じる場合はまだクレンジングが目の中に残っている証拠。痛みがなくなるまでを目安に、慌てずしっかりと洗い流してください。 痛みや違和感が和らいできたら、極力目を触らないようにしましょう。寝ている間にこすってしまうのもNGです。無意識に触ってしまうのを避けるために、眼帯を利用することもおすすめです。眼帯がないという方は、コットンをマスキングテープなどで固定するなど代用してくださいね。

    続きを見る

クレンジングゲルの比較方法と選び方

  • 2017.01.24

    クレンジングゲルはジェルがメイクを包み込んでくれるので、肌摩擦を少なく洗い上げたい方におすすめです。クレンジング化粧品にはメイク落としシート、オイル、クリームなどメイクの状態に合わせて使えるように種類が豊富になっています。その中でも洗浄力と肌の保湿を考えたいならクレンジングゲルが一番適した洗顔料と言えるでしょう。さらにクレンジングゲルにもいくつかの分類に分かれています。例えば、美肌と摩擦を少なくして洗い上げるタイプ、マッサージ効果が高いタイプ、メイク落としと角質ケアが両方できるタイプなどがあります。念入りに洗顔したい方のためにはスクラブ入りの商品もあります。皆さんジェルそれぞれの特徴を考えながら、お好みによって組み合わせて使い分けている方も多いようです。では次にメイクに合わせた選び方を見ていきましょう。こちらの洗顔料の成分には油、水、オイルフリーの3タイプがあります。油性タイプは濃いマスカラやリキッドファンデーションまでしっかりメイクを落としてくれます。軽いメイクの方はオイルイン水性ジェルやオイルフリータイプが良いでしょう。見分け方ですが、成分に「水または界面活性剤が入っている」場合は、オイルイン水性ジェルです。また、成分に「油分」と表示されていれば油性です。ただ、オイルフリー水性ジェルの中には、純粋にオイルフリーの商品もありますが、中には少量の界面活性剤が含まれていることがあります。

    続きを見る

クレンジングゲルにはエイジング効果が?

  • 2017.01.24

    クレンジングには様々なタイプの商品がありますが、お肌に負担をかけず、しっかりクレンジングができると人気なのがクレンジングゲルです。クレンジングゲルの特徴は、ツルンとしたゼリー状のクレンジングアイテムで、肌になじみやすくよく滑るので、摩擦を最小限に抑えることができます。また、濡れた手でも使えるクレンジングゲルが多く、お風呂の中でも使えて便利です。
    お肌の上でクレンジングゲルを優しくなじませ、メイクや汚れを浮かせて洗い流します。お肌に負担をかけないクレンジングというだけでも、エイジング効果がありますが、クレンジングゲルがすごいのはそれだけではないのです。口コミや比較サイトを中心に注目されているのが美容成分配合のクレンジングゲル。クレンジングゲル一つで何役もこなし、エイジングケアにもぴったりと人気です。例をあげると、VC100ホットピールクレンジングゲルはこれ一つで5つものお手入れができます。ダブル洗顔不要なので摩擦によるお肌の負担が軽減できます。クレンジングした後、洗わなくて大丈夫?と心配になるかもしれませんが、実際に使ってみると、毛穴汚れもさっぱりと落ち、しっかり落ちたと実感できます。また、クレンジングしながら角質ケア、温感マッサージ、パックも同時にできておすすめです。美容成分もたっぷりで、エイジング効果もばっちりです。

    続きを見る

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら